主婦の節約方法 食費を減らしちゃダメな理由。貧乏まっしぐら!

お得情報

主婦の節約方法 食費を減らしちゃダメな理由。貧乏まっしぐら!

いい節約方法があったら喉から手が出るほど知りたい(>_<)!!

 

私も一応主婦なんで、毎月家計簿とにらめっこ(+o+)
ため息ばっかりでした。

 

一般的な主婦の方が節約でやること。

 

1、レジャーを減らす
2、外食を減らす、又はしない
3、食費を減らす
4、ダンナにかかってるお金を減らす
5、交際費を減らす
6、光熱費を減らす
7、保険や携帯のプラン変更

 

※今回は収入を増やす選択肢はナシで。

 

みなさん、頑張って切り詰めてますよね(p_-)
分かります。超分かります。
私もいろいろやってきました。

 

で、一つだけ失敗だと気づいたことがあったんですね。
それが、「食費を削る」でした。

 

食費を削っても節約にはならない理由

 

食費を削るのって、真っ先にやりたくなりますよね。

 

今まで買ってたのより値段が安いプライベートブランドに切り替えたりとか。
50円、100円の違いが大きいのよ!って。

 

でも、それやっちゃうと逆に貧乏まっしぐらです。。

 

・食費を削るとストレスがたまる

食べたいものをガマンするってストレスがたまりますよね。
自分はもちろん、家族だって「たまには肉が食べたいよ~」ってなります。
何かをガマンするとストレスがたまって元気がなくなります。
さらに、言いたいことも言えない雰囲気の家庭に。。

 

 

・安い食品は美味しくない

例えばオレンジジュース。
同じ100%でも1リットル100円のと200円のでは味が全然違います。
それでも自販機やカフェよりずっとと安いです。

 

また、値引きシールの貼られた食材、味が落ちてます。

 

もちろん、そんなことは百も承知ですよね。
でも、美味しくないものを食べ続けるとストレスがたまって逆効果です。

 

 

・ストレスを貯めて爆発ドカン!

家で美味しくないものを食べたり、何十円の計算ばっかりしてストレスを貯めてると必ずこうなります。

 

「たまには外食したいよね~」
「たまには温泉でも行ってのんびりしたいよね~」

 

料理の腕を上げたり、掃除を頑張って家の中の居心地をよくすればそんなに出かけなくて済むようになります。

 

(子供のレジャーとか、趣味のカメラ旅行とかは別ですけど、)
そもそも、外で気分転換したくなるような家庭なのが問題なわけで。。

 

また、何十円の節約をチマチマしてると、家族のちょっとした失敗が許せなくなります。

 

夫がたまに食器洗ってくれるけど、水と洗剤ジャブジャブ使ってたり。。
(クラクラしますが、あたたかく見守りましょう(p_-))

 

「私がいつも節約してるのにー(>_<)!!!」

 

爆発ドガン!
そのイライラで切り詰めたお金っていくら??
きっと1か月1万にもならないですよね?

 

ダンナも子供も笑って健康に暮らせる方が、長い目で見て大きなお金になって返ってきますよ。

 

食費をアップさせた結果…

そのことに気づいて以来、私は今までよりいい食材を買ってくるようになりました♪

 

今まで適当に作ってた料理も、クックパッド見ながらいろいろチャレンジするようになりました。
今まで面倒でやらなかった揚げ物も頑張って作るように。

 

ダンナとの共通の好物、刺身を買ってくる回数も増えました♪

 

結果、食費は月1万円くらい増えちゃったんですけど、ダンナの態度が優しくなりましたね。

 

揚げ物とか、私が格闘してる様子も見てるせいか、外であんまり食べてこなくなりました。

 

冷蔵庫開ければ、ジュースもアイスクリームも外食より美味しいのがストックしてあるし♪

 

これが本来の姿だよな~って満足です(*^^)v

 

節約でストレスがたまってるあなた、お試しあれ♪